看護師

たるみ・ほうれい線を自宅で改善|サプリを飲もう

  1. ホーム
  2. ヒアルロン酸注入法の魅力

ヒアルロン酸注入法の魅力

婦人

手軽にできる皺取り

若返り効果がある美容整形は沢山あり、多くの人が活用しています。今は医療技術が進化し、昔よりも美容整形手術の質が上がりました。少ない負担で大きな若返り効果を得ることができるようになり、一般の人も気軽にチャレンジできるようになっています。気軽にできる皺取り・たるみ取りとして人気が高いプチ整形が、「ヒアルロン酸注入法」です。ヒアルロン酸注入法は、手術した形跡をまったく残さず、だれにもばれないで簡単に若返ることができるプチ整形の一つです。加齢で深刻になった皺や深くなったたるみを改善し、見た目の若返りを図ることができます。もともとヒアルロン酸は関節炎の治療の一つとして、関節内注射に使われていたものです。整形外科などの医療現場では、長い歴史があります。ヒアルロン酸には適度な弾力があり、体になじみやすく皮下に注入すると見た目も手触りも自然に仕上がります。今は非動物由来のヒアルロン酸が主流になっていて、安全で体に入れても無害です。注入してから1年くらいかけて、自然に代謝されてなくなっていくのもヒアルロン酸の特徴です。医療現場で長く使われてきたヒアルロン酸注入法ですが、今では若返りのプチ整形の一つとして幅広く認知されています。ヒアルロン酸注入法がよく利用されているのが、ほうれい線消しです。加齢で頬の脂肪が垂れてくると、たるみの重さでほうれい線が深くなってきます。そしてほうれい線が深くなると、老け顔が加速します。そんなほうれい線を、切開しないで改善できるのがヒアルロン酸注入法です。ヒアルロン酸注入法をすれば、たるみの部分がヒアルロン酸で満たされるので、肌にハリが出ます。極細の注射針を使って皺に沿って注入するだけでいいのでとてもお手軽です。注入したそばからほうれい線のたるみがなくなり、肌が若返ったのを感じることができます。注入後はいつも通りの日常生活を続けることができて、洗顔もできます。不自然な仕上がりにはならないので、家族にも友人にも気づかれずにこっそりと若返りができます。皺やたるみの改善の他に、鼻を高くしたり顎をシャープにしたりする輪郭形成もヒアルロン酸注入法で出来ます。また、薄い唇をぽってりとセクシーにしたり、涙袋を形成して目を大きく見せたりするプチ整形も人気です。ヒアルロン酸には沢山の種類があり、ほうれい線解消にあったタイプや、輪郭形成にあったタイプなどを使い分ける事ができます。そうすることでより自然な仕上がりに近づけます。